探偵事務所の選び方

悪徳探偵事務所の7つの特徴と悪徳業者の見分け方

浮気や不倫の証拠を掴むために、探偵事務所に依頼する人は増加傾向にありますが、中には悪徳探偵業者と言われる業者も存在します。そこで今回は、「悪徳探偵事務所の実態や手口」などを紹介するとともに、万が一被害にあってしまった場合の対処法、そして「悪徳探偵業者の見分け方に」ついて紹介していきます。

今後の探偵事務所選びにぜひご活用ください。

業界トップレベルの探偵事務所3選
サイト名 特長
原一探偵事務所 業界トップレベルの高い調査力!
数少ない弁護士弁護士特約店特約店!
万一のときも安心の料金システム!
HAL探偵社 業界最安価格帯の調査費用!
業界初の調査料金後払い制・成功報酬型!
調査成功率99.8%! 安心の調査保証制度
総合探偵社TS テレビ番組や雑誌等メディア実績多数!
調査状況のリアルタイム報告!
依頼者の精神面も問題解決もサポート!

探偵事務所比較表を見てみる

悪徳探偵事務所とは

悪徳探偵事務所とは、人の弱みにつけこみ、自分が有利になるよう強引に話を進め、実際にはかからない調査費用を詐欺まがいな行為で高額請求などを行う業者のことです。国民生活センターに寄せられる相談件数も年々増加傾向にあるため、注意が必要です。

悪徳探偵事務所の7つの特徴や手口

では、悪徳事務所の特徴や実際におこなわれた手口にはどのようなものがあるのでしょうか、詳しく解説していきます。

1.「探偵業」の届出がされてない

悪徳探偵事務所の中には、「探偵業」の届出を出さす探偵事務所と偽って営業している業者も存在しています。ちなみに、探偵を生業とする者は、探偵業法に基づき、法律で届出を義務付けられています。この届出を行うことで「都道府県公安員会第〇〇号」と明記された届出証が渡れますが、この届出証がない場合は、無届業者に該当し、摘発対象になります。

つまり、届出をしていない悪徳探偵事務所は、掲載に摘発されることを恐れ、事務所の所在地や概要などを公表していないことが多いです。なのでホームページにさえも具体的な電話番号や住所などが記載していない場合は、悪徳探偵業者である可能性が極めて高いということになりますので覚えておきましょう。

2.行政処分を受けている探偵事務所

公安委員会では、探偵業法違反等により営業停止命令・廃止命令等を行った探偵業者を公表しています。依頼を検討している探偵事務所が過去にトラブル等を起こしていないかを確認する際は、公安委員会が掲載している情報を確認してみるのも一つですね。

主な違反内容には以下のようなものがあります。

書面交付違反 契約時に調査内容や調査料金等の重要事項説明を怠った
変更届出書等虚偽 住所・名称・代表者名・役員名などの変更手続きをしなかった
書面受理違反 契約時、調査結果を違法行為のために使わないという書面を依頼者から受理していなかった
名簿不整備・虚偽 従業員名簿や重要書類の管理ができていなかった

3.「100%」を謳う過大な広告

悪徳探偵事務所の特徴の一つに「100%」や「絶対」という言葉を使うケースがあります。どのような調査にも「100%」という調査結果はありえないため、例えば、広告やホームページなどで「100%浮気の証拠を掴むことができます!」「絶対に慰謝料をとれます!」などと謳っている場合は、注意が必要です。

こうした過大な広告を出してる探偵業者へ依頼をすることは基本的に控えた方が賢明です。優良な探偵事務所のホームページでは、こうした「100%」や「絶対」というようなありえない表現はしないため、悪徳業者かどうかを見分ける一つの材料にもなります。

4.浮気の調査報告書がずさんな探偵業者

中には、浮気の調査を行った報告書がずさんな業者も存在しています。この浮気調査の結果を示す調査報告書は、法的に有効なものでなければなりません。つまり、浮気調査の場合、浮気や不倫をしている現場を単に撮影するだけではなく、いつ、どこで、誰と、誰が、どんな風に、どこのホテルに何分滞在していたのか、など第三者がみても浮気や不倫であることを証明できる調査報告書でなければならないということです。

なので万が一、不安に感じる場合は、契約前にどのような調査報告書を作成してくれるのか?などを事前に確認しておくのもよいでしょう。しっかりとした探偵事務所では、サンプルの調査報告書をみせて頂きながら丁寧に説明してくれます。

5.調査料金の内訳が記載されていない

契約前に、「どのような依頼であればいくらかかるのか?」という具体的な説明を受けることは当然ですが、実際に調査を行った際の内訳が記載されない探偵業者もあるようです。こうした場合は、その調査費用の妥当性が不明確なため、浮気調査にかかった代金の内訳を必ず提示してもらうようにしましょう。

悪徳探偵事務所は、不自然な対応が多いので、不自然に感じたときは、素直に質問し、それに丁寧に回答してくれるかも含めて探偵事務所を選ぶことをおすすめします。

6.面談場所を事務所以外で行う

面談は、依頼者側の希望もしくは都合によって、探偵事務所以外の場所で行うケースもありますが、探偵事務所側から頑なに事務所以外の場所での面談を要求される場合は、悪徳探偵事務所の可能性が高いため、注意が必要です。

こうした業界内でも評判の良い原一探偵事務所のような優良な探偵事務所では、依頼者の希望に柔軟に対応してくれます。それが基本であり一般的になります。

つまり、事務所にもいけないような探偵事務所は悪徳探偵業者の可能性が極めて高いため、注意が必要です。

7.契約書を交わさない探偵事務所

これは論外ですが、契約書を交わさない探偵事務所もあるようです。トラブルを未然に防ぐための契約書を交わさないということは、まさにトラブルになることを認めているようなものですが、契約書を交わさない探偵事務所に絶対に浮気調査の依頼をしてはいけません。

どんなに親切で丁寧で、親身になってくれる人でも、契約書を交わさないことで、後々大きなトラブルに巻き込まれる可能性もあるからです。契約書を交わさないことは論外ですが、こうしや悪徳探偵業者にも注意しましょう。

万が一、悪徳探偵業者の被害に遭った場合の対処法は?

ここまで説明したポイントをクリアしていれば悪徳探偵業者の疑いは極めて低いですが、万が一、悪徳探偵業者の被害に遭った時の対処法についても紹介します。

1.警察に相談する

当たり前ですが、まずは警察に被害の状況を説明しましょう。しかし、警察は事件性があると判断しない場合は動いてくれません。つまり、事件性になりうる具体的な説明をする必要があります。口頭で説明するだけではなく、これまでの経緯や悪質、事件性を証明する証拠も一緒に提出するようにしましょう。

2.弁護士に相談する

不当な調査費用の請求で困っている場合や、個人情報を悪用された等の場合は、弁護士に相談しましょう。弁護士への依頼では、弁護士費用が発生します。中には無料で相談にのってくれる弁護士事務所もあるようですが、基本的には契約前の相談料として5,000円~10,000円程度を目安に考えておきましょう。

3.その他の相談窓口も利用する

悪徳探偵事務所の詐欺被害に遭った人のために、消費生活相談窓口を活用するのも一つです。

消費生活相談窓口

消費者ホットライン(188)
国民生活センター(03-3446-1623)
日本司法支援センター(0570-078384)

信頼できる探偵事務所に相談しましょう

ここまで悪徳探偵事務所の特徴や手口、あるいは悪徳探偵事務所の被害に遭った場合の対処法について説明してきました。ある程度、悪徳探偵事務所の特徴も掴むことができたと思いますが、そうした探偵事務所や興信所は、ほとんどが零細業者です。一方、優良で信頼のおける探偵事務所は、全国に事務所を構えるなど、評判が高いいくつかの特徴があります。悪徳探偵業者と比較しながら、優良探偵事務所の特徴をみていきましょう。

1.信頼できる探偵事務所は情報開示が積極的

悪徳探偵業者とは異なり、信頼のおける優良探偵事務所は情報開示も積極的で、相談にも丁寧に答えてくれます。中でも、業界トップレベルの原一探偵事務所は、全国に18拠点を展開し、調査技術も業界内トップクラスの信用度があります。メディアなどでも取り上げられた実績もありますが、原一探偵事務所では、情報開示にも積極的な異例の会社です。それほど、調査技術にも自信があることをうかがえます。

2.信頼できる探偵事務所は金額も明瞭会計

悪徳探偵事務所とは異なり、信頼のおける優良探偵事務所では調査費用などの金額もとてもわかりやすくなっています。悪徳業者の手口の一つとして、最初に少ない金額を見積もっておいて、「証拠が掴めそうだから・・・」という理由で追加料金を請求してくるという極めて巧妙な手口を使ってきます。しかし、優良な探偵事務所では、追加料金を一切取らない探偵事務所もあり、最初のお見積額以上は費用がかからないため、安心して調査を依頼することができます。

3.信頼できる探偵事務所は経験や実績が違う

悪徳探偵業者とは異なり、信頼できる探偵事務所の場合、過去の判例や慰謝料の請求額、だけではなく、具体的にどのように証拠を掴み、最終的にどのような結末をむかえたのかまで過去のデータをもとにとてもわかりやすく説明してくれます。

浮気と一口に言っても、様々な場面が想定できますが、依頼者が最終的にどうしたいのかまで丁寧にヒアリングした後、「過去にはこんな事例があります」「こういった形で解決されてみてはいかがですか」と実績や経験があるからこそ、具体性のある内容で説明してくれます。もちろん、予算等も気軽に相談でき、柔軟に対応してくれる点も信頼できる探偵事務所の証拠です。

悪徳探偵事務所の特徴・見分け方のまとめ

今回は、「悪徳探偵事務所の特徴や手口」また「悪徳探偵事務所や悪徳業者の被害に遭った場合の対処法」について説明してきました。悪徳探偵事務所と信頼できる優良探偵事務所の大きな違いの一つは情報開示です。悪徳探偵事務所や悪徳業者は、こぞって情報開示を行いません。それはいつでも逃げられる状態をつくっておきたいということがあるからです。そのため、「入金後に連絡がとれなくなった」などの被害もあるようです。しかし、優良の探偵事務所では積極的に情報開示に努めており、それは信頼できる証でもあります。人の弱みにつけこむ悪徳探偵事務所に間違っても依頼をいないように注意してくださいね。

信頼できる
浮気・不倫調査に強い探偵事務所3社

原一探偵事務所

  • 業界トップレベルの高い調査力!
  • 数少ない弁護士弁護士特約店特約店!
  • 万一のときも安心の料金システム!

43年間、10万件以上の調査実績! 全国主要都市に18拠点を構える、信頼できる探偵事務所です。調査歴20年以上のベテラン調査員を現場に配属し、業界トップの圧倒的な調査力で、難易度の高い調査でも解決します。経験豊富だからこそ、料金の算出が明確で、見積もり金額以上の請求がなく安心です。

HAL探偵社

  • 業界最安価格帯の調査費用!
  • 業界初の調査料金後払い制・成功報酬型!
  • 調査成功率99.8%! 安心の調査保証制度

お客様満足度98.36%、調査成功率99.8%! 調査費用は業界最安価格帯の、調査員1名あたり1時間6,000円。しかも成功報酬型で、追加料金も一切なし、調査終了後の完全後払い制なので安心です。料金は安くても、裁判で使える鮮明で確実な証拠を掴みます。

総合探偵社TS

  • テレビ番組や雑誌等メディア実績多数!
  • 調査状況のリアルタイム報告可能!
  • 依頼者の精神面も問題解決もサポート!

低料金かつ高水準の調査力と、丁寧なアフターサポートが魅力の探偵事務所です。調査中は、状況をリアルタイムで報告してもらえます。依頼者の精神状態を常に気遣い、調査終了後も、離婚問題や慰謝料問題に強い弁護士を無料で紹介してもらえたり、夫婦カウンセラーから関係修復のためのサポートを受けられます。

新着記事 人気記事

注目の記事TOP10

最新記事TOP5

  1. 悪徳探偵事務所の7つの特徴と悪徳業者の見分け方
  2. 浮気相手に慰謝料請求(損賠賠償)を行う上で知っておくべき8つの重要なポイント
  3. 浮気調査をプロの探偵に依頼する目的とは?
  4. 不倫から離婚 略奪愛に屈しない有利な離婚のススメ方
  5. 浮気調査の返金はある?探偵に依頼した浮気調査が失敗した場合の返金や注意点

よく読まれている記事TOP5

  1. 慰謝料について

  2. 浮気・不倫に関するコラム

  3. 浮気調査について

  4. 浮気・不倫に関するコラム

  5. 自分でできる浮気調査

PAGE TOP